アーカイブ

笛吹き達のコンサート

IMG_20210211_0002

来たる2021年2月23日(火・祝)午後1時よりJR・田園都市線 長津田駅下車すぐにあるみどりアートパークにて、フルート教室ファルべの発表会「笛吹き達のコンサート」を開催いたします。
コロナの影響で生徒は激減しましたが、残った生徒達はいつも楽しみながら、ある時は考えながらフルートライフを満喫しています。
フルート教室ファルべは、場合によってはオンラインレッスンも行いますが基本的には対面で指導することを基本としております。
それは、フルートは美しくなければならないという信念のもとに、出来る限り生の音に接して頂き、フルートの響きを体で感じて頂きたいと思っております。
みどりアートパークは330名収容できますが、コロナ禍でありますので入場制限160名となっています。
フルートに興味のある方は是非いらしてください。
講師のミニコンサートもお届けいたします。講師の使用する楽器は、約140年前や75年前のフランスの銘器と特別注文の日本製のフルートです。
是非、音色・響きの素晴らしさをご自身の耳でお確かめにいらしてください。
心よりお待ちしております。入場無料

フルートで奏でる心のうた

コロナがなかなか収まらず心の安定が難しい日々が続いてますね!!
このCDを聞いて少しでも気持ちが穏やかになっていただければと思います。

都内フルート専門店でもお買い求めいただけますし、ファルべにご連絡いただければお送りいたします。
税込¥1500です。

よろしくお願いします。

IMG_20200510_0006IMG_20200510_0005

お問い合わせについて

HPをご覧いただきありがとうございます。
お問い合わせを下さるのは誠に有り難いのですが、メールアドレスの間違いが多々ございます。
こちらから返信しても「届きません」となってしまいます。
コンタクトが取れる手段がありませんので、今一度メールアドレスをご確認の上お問い合わせをお願い申し上げます。

生徒募集

フルートを愛する皆様、新型コロナウィルスは皆様の生活にも大きな影響を与えていることと思います。
こういう時こそ、人間らしい生活とは何か?を考える時間なのかもしれませんね!
その一つとして、何かに興味を持ち打ち込んでみるのも自分を見つめ直す・心に余裕を持つこととして大切ではないでしょうか?
フルートはとても手軽に何歳からでも始められて心の安定には大変に役立つ楽器の一つだと思います。
続きを読む

是非このCDをお聴きください。

IMG_0817IMG_0818

ジョコンダ・デ・ヴィートというヴァイオリニストをご存知ですか?
このCDの演奏は、とてもフルートを吹く上で役にたつと思います。
是非一度お聴きください。

ホルショフスキーというピアニストをご存知ですか?

皆様、ホルショフスキーというピアニストをご存知ですか?
この正に音楽を表現しているピアニストの演奏を今日初めてじっくり聞きました。
ファルベが皆様にお伝えしたい音楽の正にお手本とも言える演奏の一つです。
演奏はyoutubeで聴けますので是非お聞きください。 続きを読む

「管楽器演奏の為の発声法」

音を並べて音楽するのではなく、楽器を鳴らす事を考える前に歌手のように身体を響かせましょう!
身体が響くことで楽器が響くのです。
フルート教室ファルベでは、素来講師が指導しています。
歌が専門ではないので、歌い手の観念からではありません。
bodyと楽器の関係からの指導です。
ご興味がある方はプロアマ問わずお気軽にご連絡くださいませ。

素晴らしい1枚

IMG_0811

マルセル・モイーズの新しく発売されたCDを購入しました。
今まで聞いたことのない録音が多く含まれていて、モイーズファン必聴の1枚です。
どうしてこのような表現ができるのでしょうか!
素晴らしいの一言です。

我が家にはモイーズの沢山のSPレコードがあります。勿論、蓄音機で聴いています。
SPで聴くモイーズは細部まで生きているような演奏が楽しめます。CDではとても再現できない演奏です。

このCDもいつかSPで聴ければもっと良いでしょうが、このCDの音も素晴らしいので皆さま是非お聴きください。

フルート教室ファルべの生徒は、年に何回か蓄音機でSPを聴く機会を作っております。
フルートに興味がある方は、是非フルート教室ファルべに入会して、素晴らしいフルートライフを一緒に歩みましょう。
モイーズのSPも一緒に聴きましょうね!!

この連休中に吹き方をゆっくり考えてみませんか?!

長年フルートを教えさせていただいていますが、多くの生徒さんは「私は高い音は出ません!!」とかと言って、ご自分でそうと決めつけて吹いている方がとても多いと思います。
私も吹き始めた頃は、高い音も嫌いで何でこんなに口が疲れるのかと思ったことがあります。
ちょうど今回は4連休などで多く休みを獲れる方も多いかと思いますので、吹き方について少し観察してみませんか?参考になればと思いいくつかの提案をさせて頂きたいと思います。
皆様のご参考になれば嬉しいです。 続きを読む